念願の食洗器

約6年前、思いがけず主人の転勤が決まった時、
お友だちが約6年の駐在生活を終えてロサンジェルスから戻ってきました。
行き違いだったのでゆっくりお話をすることもなく、
先日やっと家にお招きしてゆっくりおしゃべりできました。

その彼女、部屋に入ってきての第一声が
「結婚する時くらいお買い物したでしょう!!」(笑)
ホントにこの1年、びっくりするほどお買い物しました。(笑)
駐在経験者ならではのひと言に大爆笑!  

そして先週、最後のお買いもの、
ずっと欲しかった食洗器がとうとう!やってきました!! \(^o^)/

どうしてもオランダで使っていたみたいな
大きく前にあくタイプの食洗器が欲しくて探すこと1年。
最初ドイツ製のものをネットで見ていたのですが
これが手の届くお値段ではなく、それでも諦めきれず
どうにかならないものかとあちこちのサイトを見続けてとうとう見つけました。
日本製のフロントオープンタイプの食洗器。
a0295601_17312149.jpg


残念ながら日本のビルトインタイプの食洗器の主流は
a0295601_9571037.jpg
この ↑↑ タイプ。(画像はネットからお借りしています。)

ずっと探していたフロントオープンタイプの食洗器、
以前は日本の大手メーカーも製造していたそうなのですが
なぜか次々と撤退してしまい、今はノーリツとリンナイが
わずかに細々と生産しているみたいです。
ここ数年モデルチェンジもしていなくて
いつ廃盤になるのか・・・ヒヤヒヤなところが現実のようですが、
とりあえず間に合ってよかったです。(笑)

フロントオープンタイプの食器の出し入れのしやすさは
2段引き出しタイプなので奥のものも、下のものも取り出しやすく
その上、スライドオープンタイプの食洗器と同じスペースで
1.5倍の食器が入る容量の大きさ。
1回の電気代は少し割高なようですが、
たくさん入る分、1日に回す回数は少なくて済むことを考えると
ランニングコストは低く抑えられそう♪

諦めてしまわず、がんばって探してよかったです。
[PR]
by colon_r | 2013-12-28 12:00 | つぶやき
<< 今年もお世話になりました。 今年のクリスマスケーキは・・・ >>