神戸の中華街

中国本場の食べるラー油!
以前、子供のクラスメイトの中国人ママ友さんに教えてもらいました。
日本では少し前にすごく流行りましたが、
中国ではフツーに昔から食べていたそうで
ビンの大きさも日本の物の2倍くらい!

引っ越してきてもう食べられない・・・と残念に思っていたのですが
よく考えてみると神戸まで行けば南京街がある!!

前に食べていたラー油のラベルを写真に撮っていたので(執念?! 笑)
中華食材店の店員さんにその写真を見せて同じものを、と探してもらいました。
ありました、ありました!!これです。↓ ↓
a0295601_12281847.jpg
食べごたえ満点♪
いっぱい入ってます。
左のビンが「唐辛子+玉ねぎ」、右が「牛肉豆鼓」
他にもいろいろ種類があったので、順番にいろいろめ試してみよう♪
辛いものが好きな方は一度いかが?我が家では餃子やラーメン
普通に白ごはんにもふりかけ代わりに使ったりしています。


せっかくここまで来たので、南京街の真ん中にある
「老祥記」の豚まんをお土産に買いました。
a0295601_12321811.jpg
この日は待ち時間短し!
ラッキー!!

ここの豚まんはホントに小さいのですが、中の具の味付けがしっかりしているので
すごい食べごたえがあります。
厨房では常に7~8人の人が黙々と包んでます。
a0295601_12341584.jpg
やっぱり美味しい♪
昨日はおやつに、今日はお昼ご飯にいただきま~す♪
[PR]
by colon_r | 2013-09-11 12:37 | 美味しいもの
<< ハロウィンの刺しゅう 記念の刺しゅう 3 >>