それぞれの出発


数日前、長男の合格発表がありました。
無事、合格。
いろいろあったので、ホッとしました。
応援、ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。
お陰さまで長男、無事大学生になります。

思いがけない遠方で、合格が決まった途端
下宿ってどうやって探すの?... と右往左往。
いきなり はなさんにもアドバイス求めたり・・・。(はなさん、ありがとう♪)
合格と同時にみなさんいろいろと決めていらっしゃるみたいなので、
もうかなり出遅れています。大丈夫か?!
決まるまでちょっと落ち着きません。


そして昨日は次男の卒業式でした。
a0295601_1040333.jpg

親の都合で小学校の途中でオランダに行き、小学校の卒業式がなかった次男。
でも反対にインターではミドルスクールの卒業式を終えて日本に帰り、
実は今回2回目の中学の卒業式。
半年間の中学生活では、慎重で堅苦しい性格の(苦笑)ためか
なかなかじっくりお友だちを作ることもできず、
高校受験のために中学3年間分の勉強を半年で詰め込み大作戦で(笑)
かなりお疲れ気味...(苦笑)
次男の性格を思うと大切な中学生活、ちょっとかわいそうなことをしたなぁ・・・
とも思うのですが、
どんなことも経験として自分の人生に役立ててくれたら、と願っています。

卒業式は簡潔で温かい式でした。
最後の卒業生からの言葉は、卒業生全員が舞台周辺に集合し
来賓、保護者席の方に向かって代表の生徒さんたちが次々と3年間の思い出や
感想を語り、最後に大合唱。
a0295601_8453076.jpg

残念ながら子供にとっては思い入れが少ない卒業式となってしまいましたが
私自身としては私の母校でもあったので、
まさかもう一度こうした正式な場所で歌うとは思っていなかった校歌を歌うことができ
自分の子供が同じ母校を持つことになったことに、
子供の成長とともに感慨深いものがありました。

夜、長男と下宿やこれからのことを顔を突き合わせて相談していたあと、
先に寝ていた三男の寝ている姿を見てみたら
まだまだ幼い顔つきで、気持ち良さそうな寝息を立てていました。
あと少しでこの子も受験だなんだと、おしり叩くんだなぁ…と思うと(笑)
子育ての期間なんてあっという間だなぁ…と、改めてしみじみ。

長男の幼稚園の卒園式の時、
フラワーアレンジメントの先生をしているお友だちから教わった
生花のコサージュ。
これで何回目でしょう。
今年は教わったのと同じグリーンが手に入らなかったので、
少し違ったコサージュになりました。
バランス、大丈夫だったかなぁ…。
a0295601_13344471.jpg

[PR]
by colon_r | 2013-03-14 13:42 | つぶやき
<< お家さがし もう3月です。 >>