シフォン・ケーキ

引っ越してきて、初めて焼きました。
白いシフォン・ケーキ♪

a0295601_8555619.jpg
私がお菓子を作っても、あまり食べない息子たち。
ジャンク・フードの方が好き。(笑)

でもこのシフォン・ケーキだけは、時々リクエストが来ます。
なぜだろう??

何でもいい、美味しいと言って食べてくれると嬉しいです♪ 


先日「今でしょう」のセリフで引っ張りだこになっている林先生がテレビで
子育てに大切なこととして
躾・・・特に姿勢を正すことを教えることと
食・・・手作りの食事を食べさせること
と話されていました。

そういえば私の小さい頃の母との思い出といえば、食べることが必ずからんでる?!(笑)
父が魚釣りに行っていない週末の夕食に、
鶏そぼろの三食弁当をわざわざお弁当箱に詰めて
家の中のどこで食べてもいい、という室内ピクニックの夕食が時々あったのは
今でも妹と話題になるほど。

先生の話にあるお母さんが
「でも今の子供の社会では、そんなきれいごとでは上手くいかない」と
反論されていましたが、
その時先生が「でも、でも、と言っていては現状は変わりませんよ」と
おっしゃっていたことにすごく納得しました。
そこでこそ、意識を変えるのは「今でしょう!」じゃぁないですか?!

以前、長男がインターに通っていた時、
懇談で先生に言われることは、いつも、どの先生からも
「もっとしゃべりなさい」でした。
日本語でもあまりおしゃべりな方じゃない息子に、
慣れない英語でしゃべれるわけがない、とその度に私は、
「この子はこういう性格なんです」と答えていたのですが
ある先生に「じゃぁあなたはお子さんがこのままでいいんですね?」と言われたんです。
そのひと言にハッとしました。

結局長男はしゃべらないまま、性格も変わらずそのままで現在に至っていますが(苦笑)
その先生のひと言は今でも私の子育てを考える時の
大切な言葉になっています。

子育てって、大変。
でもご飯を作るくらいなら、取りかかれるかなぁ。
私も息子たちに食べ物の楽しい思い出、残せてるかなぁ・・・。

林先生のお話は理想論かもしれないけれど、
それが理想なんだったら、なおさら取り入れられるところはないか
考えてみようと思いました。
今からでも遅くない?! (笑)
[PR]
by colon_r | 2013-07-16 09:26 | 手作り・お菓子
<< セミも鳴きやむ暑さ?! ハーダンガーでドイリーひとつ >>