三が日・覚書

この地区のボーイスカウトに入ると、初日の出の時間に今年初めての集会があるんです。
5年ぶりに息子を見送りました。
・・・、家を出るときはまだ暗いので、送っていくのはいつもお父さんのお仕事。(笑)
a0295601_10584823.jpg

ボーイスカウトの制服、半袖・半ズボン。
半ズボンも昔の超短パンスタイル。
国旗掲揚の時は、それまで来ていたジャケットも脱がないといけないので
帰ってきた息子の手足は氷みたいに冷たかったです。(笑)

送って出かけず、家で待っている私が言うのもなんですが、
こういう節目節目の式ってとても大切だと思っています。
子供たちも寒くても、たくさん参加していました。


3日は初詣に。
a0295601_118246.jpg

a0295601_119421.jpg
a0295601_1191710.jpg
息子と主人がおみくじをひいて同じ「吉」が出たのですが
内容は正反対。
息子のおみくじには、冬が過ぎて春が来る、なんでもよい方向に向かうという
上昇傾向の内容ばかり。
に比べて主人のは・・・。(苦笑)
同じ「吉」でもいろいろあるんですね。
血液型の占いより、真実味がある?!
a0295601_11163923.jpg
ちゃんと結んで帰ってきました。

a0295601_111766.jpg
参道の出店も流行りがあるようで
昔ながらのたこ焼きやお好み焼きのお店の数が減っていたような。
そういえば甘栗屋さんも1軒しか見かけなかったなぁ…。
綿菓子屋さんもなかったし。
代わりに串焼き屋さんや唐揚げ屋さんが増えていて、ちょっと情緒がなくなった?
そしてこんな純日本な場所でケバブの屋台を発見!
懐かしさですごく食べたかったけど(笑)、
初詣でケバブはちょっと・・・何か違う。(何のこだわり?!)

いちばん残念だったのが、ベビーカステラ屋さんの看板。
目の前で焼いている鈴型の焼きたてのカステラ、
最近キティちゃんやドラえもん型のベビーカステラも出てきていますが、
このベビーカステラの名前、私が育った周辺の
お参りの参道や夏祭りでは「チンチン焼き」と呼ばれています。
この日も息子にその証拠を見せようと、「チンチン焼き」と書かれたテントを探したのですが
なんと!発見できず!! ものすごぉーく残念でした。(笑)

久しぶりに日本のお正月を堪能。
ぼちぼちシャキッと日常に戻らなければ・・・。
受験生ふたりは、もう2日から塾通いです。
[PR]
by colon_r | 2013-01-05 11:39 | つぶやき | Comments(0)
<< 花びら餅 あけまして おめでとう ございます。 >>